FPは中立の立場で無料で相談に乗ってくれるの?

プロに自宅へ来てもらって保険の話をするとき心配なこととして、満足な提案ではなかった時に断れるかどうかという点があります。
普通なら押しの強い勧誘は禁止されていたり、担当FPさんとの相性が良くない場合は変更するといったようなサポートダイヤルなどがあります。
また、初めての面談で即契約という流れにはほぼならないとのことなので、まずはきちんとした相談をしたいので勧誘はいらない旨をこちらから明示しておくというのもひとつのテです。
自信を持った提案をしているFPさんであれば他社と比較して検討してもらっても問題ないので、嫌な顔はされないでしょう。
ネット等から評判を集めるのも、良い保険無料相談会社の選び方のひとつです。
見るべきは特にFPさんの提案力や対応力についてなので、注目して見ていくと良いと思います。
きちんとしたFPさんは、商品の偏りがないとのこと。
またリサーチもしっかり丁寧にしてくれるため、それぞれの生活に無理なくなじむ提案である上に、場合によっては驚きの提案だけど納得!なんてこともあるそうです。
どこを選ぶかはFPさんによるところが大きいと思いますので、経験を積むためにも複数社で面談を頼んでみるなどして、実力を比較検討してみると失敗が少ないでしょう。
便利なネット検索を使って調べれば、たくさんの保険無料相談請負会社が見つかります。
その中で少しでも顧客を獲得しようと、キャンペーンをしているところもあります。
その中身はどういったものなのでしょうか。
現金がもらえるものもあるそうですが、主に商品券のようです。
どのくらいの金額がもらえるのかというと、多くは数千円くらいのようです。
提案内容を比較するためにも数社と面談することはあり得ますが、こういったことも会社を選ぶポイントにすれば諸々のわずらわしさも気にならないかもしれません。
保険の相談方法として来店タイプと訪問タイプとがありますが、訪問タイプにおいてはFPさんの選択が不可能なので、実力に納得がいかなかったり相性が悪かったりする場合もあるようです。
きちんと理解できないまま、FPさんの強い勧めだけで契約してしまうことも考えられます。
根拠のない脅しのようなことを言いこちらの弱みに付け込むような方法をとるFPさんでは、その後の対応についても不安が残るのでお任せするのは考えた方が良いかもしれません。
そういった失敗をしないために自分でも知識を身に着けて、家族などにも面談に参加してもらいましょう。

FP無料相談は勧誘目的?本当に中立的な立場とる?【良いFP見分け方】